【NetBetスポーツ】野球のベット方法(賭け方)【日本プロ野球】

野球のベット方法(賭け方)

それでは、さっそく野球のベット方法、賭け方を解説します!

今回は日本プロ野球に賭けることにします!

  1. 左側のメニューから「野球」「日本」とクリック
  2. 賭けの内容をクリック
  3. 賭け金額を入力して「ベットする」をクリック
  • STEP.1
    左側のメニューから「野球」「日本」とクリック

    ログイン後、左側のメニューから「野球」「日本」をクリックします。

    メジャーリーグの試合に賭ける場合は「米国」をクリックしてください。

  • STEP.2
    賭けの内容をクリック

    中央にベットできる試合の一覧が表示されます。表示されている賭けの内容は…

    • マネーライン:勝敗を予想。
    • ランライン:±1.5点分のハンディキャップを計上した上での勝敗を予想。
    • O/U:オーバー/アンダー。両チームの総得点数が、一定より多いか少ないかを予想。

    の6種類で、表示されている数字がオッズ(掛け率)です。賭けの内容の詳細は後述します。

    ここではシンプルに勝敗を予想します。マネーライン(勝敗の予想)で「福岡ソフトバンクホークス」をクリックしました。

  • STEP.3
    賭け金額を入力して「ベットする」をクリック

    賭けの内容をクリックすると、右側に「ベットスリップ」が表示されます。ベットスリップに入力するのは、基本的には「賭け金額」だけです。「ベットする」をクリックすれば、ベット完了です。

    「ベットが受け付けられました。」と表示されればベット完了です。

賭けの種類の解説

それでは、先ほど出てきた「マネーライン」「ランライン」「O/U」について解説します。

マネーライン

勝敗を予想するシンプルな賭け方です。

ランライン

試合結果に、表示されているハンディキャップを計上した上での勝敗を予想します。

上の画像だとハンディキャップは1.5点です。「中日ドラゴンズ」の最終得点から-1.5点しても「中日ドラゴンズ」が勝つか、「阪神タイガース」の最終得点に+1.5点すれば「阪神タイガース」が勝つかを予想します。

O/U(オーバー/アンダー)

両チームの総得点数が、表示されている数字より多いか少ないかを予想します。上の画像だと8点より多いか少ないか、ですね。

8点ピッタリの場合は引き分け、ベットしたお金は払い戻されます。

賭けの種類を増やす方法

最初に表示されている賭けの内容は「マネーライン」「ランライン」「O/U」の3種類、それぞれどちらのチームにも賭けられるので計6種類しかありませんが、もっとたくさんの賭けの内容が用意されています。

これは、先ほど中央に表示された、ベットできる試合のひとつです。

一番左の野球ボールのマークか、一番右の「+14」をクリックすると…

賭けられる内容がすべて表示されます。

私もすべての賭けの内容を把握しているわけではないので、すべてを解説することはできません。

私にはちょっと難しいですが、先発のピッチャーや選手の調子、相手チームとの相性などを考慮して、かなり有利に賭けることもできます。日本プロ野球に詳しい方は大チャンスですね!